西川ローズの歴史history

1959〜1973

1959昭和34年
株式会社京都西川の合繊洋ふとん部門生産会社
”月印ローズ株式会社”として設立
1965昭和40年
カーペット部門を手がけ多角化を計る
1966昭和41年
業界初の『ノンキルティングふとん』の開発に成功
1970昭和45年
甲南工場の建設、不織布カーペットの主力メーカーとなる
1973昭和48年
甲南第2工場・第3工場の建設

1974〜1990

1974昭和49年
社名を”西川ローズ株式会社”に変更
『プリントカーペット』の開発に成功
1975昭和50年
甲南第4工場建設、寝装部強化を計る
1977昭和52年
『自動車用フロアカーペット』の生産開始
1983昭和58年
甲南第5工場建設、家庭用温熱・電位治療器 『ローズテクニー』の開発に成功
1984昭和59年
通産省より電熱器具製造事業の登録証を取得、厚生省より医療用具製造許可証を取得
『ローズテクニー』の生産開始
1986昭和61年
乗用車用フレックスニット地を開発し多角化を計る
1987昭和62年
家電商品『ホットカーペット』表生地本格生産となる
1988昭和63年
強化プラスチック基材の研究開始

1991〜現在

1991平成3年
甲賀事業所建設
1992平成4年
ダブルウェーブ型構造の『ローズラジカル敷きふとん』の開発生産
1994平成6年
『介護用高機能マットレス』の開発・製造
1997平成9年
新しい素材のファイバーファインマットレス(ノンスプリング)の開発により、『ローズジオベータベッド』を製造・販売
1998平成10年
甲賀事業所第2工場・研究棟の建設
1999平成11年
車輌用シートクッション材の成型品の製造開始
甲賀事業所は寝装・不織布製造において「ISO14001」の認証を取得
2000平成12年
JR東海 新幹線のぞみ号のシートクッション材の成形型の試作開発
2001平成13年
甲南事業所は不織布製造において「ISO14001」の認証を取得
吸音・断熱材分野へ進出
2004平成15年
甲賀事業所は寝装・不織布製造において「ISO9001」の認証を取得
2005平成16年
甲南事業所は不織布製造において「ISO9001」の認証を取得
2006平成18年
甲賀事業所第3工場の建設
2008平成20年
甲賀事業所は医療機器製造において「ISO13485」の認証を取得
2019令和元年
「ダブルウェーブ 敷きふとん」が2019年グッドデザイン賞を受賞